初心者向け

Power Automate

【Power Automate】コピペで使えるフィルタークエリ生成ツール

Power AutomateのSharePointコネクタの「複数の項目を取得」アクションなどで使用するフィルタークエリを選択式で生成し、コピペできるようにしてみました。生成AIに聞くのが応用効くので...
Power Automate

【Power Automate】コピペで使える日時変換数式生成ツール

複雑なPower Automateの日時変換などの数式を選択式で生成し、コピペできるようにしてみました。生成AIに聞くのが応用効くので一番いいですが、プロンプト考えるの面倒なので選択式で数式をコピーで...
Power Apps

【Power Apps】Select関数、Reset関数とは、使い方

コントロールを選択するSelect関数、コントロールを初期状態に戻すReset関数を紹介します。Select関数 Select関数は他のコントロールの動作プロパティから、コントロールを選択できる関数で...
Power Apps

【Power Apps】日付変換にかかわる関数

Power Appsで日付にかかわる関数であるDateAdd関数、DateDiff関数、EDate関数、EOMonth関数について紹介します。DateAdd関数とは日数、月数、四半期数、または年数を日...
Power Apps

Power Appsで質問する前に確認して欲しいこと、質問する時に気をつけて欲しいこと

第一に質問先のコミュニティ、同僚や社内のサポートチームが定めているルールに従っていただくことは前提で、Power Appsに関する質問を質問する前に確認して欲しいこと、質問する時に気をつけて欲しいこと...
Power Apps

【Power Apps初心者講座】アプリの構成要素(アプリ・画面・コントロール)とプロパティを構造的に理解しよう

Power Apps初心者の方向けにPower Appsの基本概念を説明する試みです。この記事では、画面、コントロールなどのアプリの構成要素OnSelect、Text、Selectedなどのプロパティ...
Power Apps

Power AppsとPower Automateの違い・使い分け

Power AppsとPower Automateの使い分け・機能差異について、実装可否と実装難易度の観点から考えてみました。Power Automateでしかできないこと、Power Appsでしか...
Office365ユーザー

【Power Apps】Office365ユーザーコネクタまとめ

Power Appsには、テナントに所属している人の情報を取得出来るOffice365ユーザーコネクタというコネクタがあります。この記事では、Office365ユーザーコネクタで利用できるアクションと...
Dataverse

【PowerApps】Relate関数、Unrelate関数、とは、使い方

Dataverseでレコード同士をリレーションするためのRelate関数とUnrelate関数を紹介します。Relate関数、Unrelate関数一対多または多対多のリレーションシップを通じて 2 つ...
Dataverse

【Dataverse】リレーションの種類・メリット

この記事では、リレーションとはリレーションのメリットリレーションの種類1:N, N:1の場合に設定する参照、親子について説明します。Dataverse内のリレーションとは?リレーション(シップ)は、テ...
Dataverse

【Dataverse】リレーションシップの構築方法

Dataverseでのテーブルの作成方法、一対多、多対多のリレーションシップを構築する方法を紹介します。製品・顧客・注文テーブルを作成するリレーションシップの例で頻出する、製品・顧客・注文テーブルを作...
Power Apps

【PowerApps】in 演算子、exactin 演算子とは、使い方

テキストやテーブルの検索に便利なin演算子とexactin演算子を紹介します。SharePointリストでは委任不可の数式ですが、利用できる環境では非常に強力です。概要コレクションやインポートされたテ...
Power Apps

【Power Apps】変数を使う上で知っておきたい3つのこと

Power Appsで変数を使う上で知っておきたいこと3つをまとめました。変数・コントロールは適当に宣言しない管理コスト最小化のために変数は可能な限り減らす使い分けを理解する気ままに勉強会での登壇資料...
Power Apps

【PowerApps】With関数とは、使い方

Set関数、UpdateContext関数のように変数(のように機能するもの)を宣言する関数である、With関数について紹介します。With関数値を計算し、名前付きの値のインライン レコードを含む 1...
Power Apps

【Power Apps】IsMatch関数、Match関数、MatchAll関数とは、使い方

IsMatch、Match、MatchAll関数は、Power Appsで正規表現によるテキストデータの操作や検証に非常に役立つ関数です。正規表現を使用することで、高度なテキスト処理が可能となります。...