tips

Power Automate

【Power Automate】Graph APIを用いた爆速Excel出力の作り方

SharePointリストなどをExcelに出力するニーズは割とありますが、Excelコネクタで1行ずつ出力すると大量データではかなり時間がかかってしまいます。今回はGraph APIによってCSV出...
Power Automate

【Power Automate】CSV、Excel出力の方法、それぞれの処理時間

Power AutomateでのCSV出力の方法+Excel出力の方法を4つ紹介します。また、5000行のSharePointリストのエクスポートにかかるそれぞれの処理時間を比較しているので、実装方法...
Power Apps

【マシュマロ回答】大量データ登録時の処理時間削減・Power AutomateのURLコピー

マシュマロでいただいた以下の質問の回答記事です。大量データ登録時の処理時間削減結論10000行を5分で処理するのは難しいです。回避策としてアプリを操作できるように、Power Automateで行追加...
Power Apps

Power AppsとPower Automateの違い・使い分け

Power AppsとPower Automateの使い分け・機能差異について、実装可否と実装難易度の観点から考えてみました。Power Automateでしかできないこと、Power Appsでしか...
Power Automate

【すぐ使える!】当月の営業日一覧を生成するPower Automateフロー

(ほぼ)コピペだけで利用できるPower Automateで当月の営業日一覧を生成するフローを作成しました。利用方法いつものようにフローを作成し、繰り返しなどのトリガーを設定します。変数を初期化するア...
Power Automate

Power AutomateでSharePointリストの5000件以上のデータを処理する方法

今回は、Power AutomateでSharePoint上に格納された5000件以上の大量のデータを処理する方法をご紹介します。Power Automateで複数のデータを取得・処理するには複数の項...
Office Scripts

【Power Apps】Office Scriptsで画像のサイズ変更

Power Apps上で撮影した画像やOneDrive上にある画像ファイルなどを、Office Scriptsを使用してサイズ変更する方法を紹介します。Power AutomateのExcelコネクタ...
Power Automate

【Power Automate for cloud】Teamsへのメンションの代わりになるかもしれないフィード通知を投稿するアクション

これまでPower AutomateからTeamsへのメンションの方法といえば、メンションタグを使用したユーザー個人へのメンションでした。しかし、この方法ではチームやチャネルに対してメンションすること...
Power Apps

【ファイルアップロード編】Teamsのドキュメントライブラリ検索アプリを作る

前回→【ファイル表示編】Teamsのドキュメントライブラリ検索アプリを作るPower AppsからSharePointにファイルをアップロードする手順基本的にはPower AppsからOneDrive...
Power Apps

Power AppsからTeamsへ画像付きの投稿をする

Power AppsからTeamsへは、【Teamsコネクタ】Power AppsでTeamsチャネルへユーザー個人として投稿の方法を使って投稿できます。上記の方法でリッチテキストは投稿できますが、画...
Power Automate for cloud

【Power Automate for cloud】プレミアムアクションを使わずにTeamsでチームまたはチャネルへメンションする方法を一般化してみた

Power AutomateからTeamsへ投稿する際、用意されているアクションではユーザーに対してはメンションすることが出来ますがチームやチャネルに対してはメンションすることが出来ません。これを無償...
Power Automate

【Power Automate】Teamsの投稿などから特定の文字列を抽出する

メールを受け取った時に特定の文字列を探して抜き出したり、Teamsの投稿を別のサービスやツールに保存や転送する場合に使用できる、特定の文字列部分のみ送信する方法を解説します。また、Power Auto...
Power Automate

Power Automateでhtml記述が出来なくなった問題について

Twitterなどの情報から、Power Automateの"メッセージをフローボットとしてユーザーに投稿する"アクションでhtml記述が出来なくなったようです。その解決策としてのMarkdown記述...